So-net無料ブログ作成
●台北の旅 ブログトップ
前の10件 | -

寧夏夜市 (○○の舌とか○○の指とか・・・) [●台北の旅]

小籠包を少し食べて向かったのは、

中山駅から10分くらいのとこにある寧夏夜市sei

この夜市は美味しいモノが沢山あることで有名みたいねsss

ビールをコンビニで買って日本から持ってきた冷剤たっぷり入れた保冷バックに入れ、

夜市ツアースタート!!

(※旦那さんはゲボ寸前の危うい状態でテンションダウン


1.JPG



2.jpg


シーリン夜市とは違い、

通りが1本なので見やすいのん

まずは4人で下見★

 
  3.jpg 
 

鴨の舌(だと思う)とか、


4.jpg



イカ焼きとか、


5.jpg


海鮮。

美味しそう~!!
6.jpg


ん??なんだ?


7.jpg




わお!鶏の指(っていうのかな汗


8.jpg


で、ここからは夫婦に分かれて、

「つまみイケてるのはドッチのチームだ?!合戦」スタートaya

ケトル達はここのネギ巻きと、


9.jpg


10.jpg 

イカ焼ゲット

11.jpg

このイカね、

まず茹でてしっかり火が入ったものを焼くっていう、

「安心してください!衛生面考えてますよ」なスタイル裸

ちゃんと食べやすいように切ってくれるよsei

従妹ちゃん夫婦はこちら、

焼き肉とビーフンをゲットしてきてくれた~♪

12.jpg 
では!!冷え冷えビールで乾杯スタート酒 

13.jpg 
  
外で食べるとテンションあがる~おんぷ

まだまだ食べたい~ってことでEちゃんと買い出しにGO 

14.jpg 
箱入り娘Eちゃん、

よくできましたsei 

15.jpg 
旦那さんはビール1本でギブアップ、

カメラマンとなりましたぷぷッ(笑) 
 
  16.jpg

ここで従妹夫婦ちゃんたちとは、

また日本で~って言ってお別れsei 

17.jpg 
 台北食べる旅も残すは次の日の朝食泣

頑張れ旦那さん、復活するんだ~sei



あと少し、続く・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

淡水で淡水名物を食べる [●台北の旅]


山中路をぷらぷら↓

1.jpg 
食べるとこが沢山ありそうな予感

2.jpg 
なかなか地元感がいいね♪

ケトルの食いしん坊センサーでこのお店に決定↓

3.jpg 
女性だけでされてるお店っぽい↓

4.jpg 

店内はこんな感じ↓

 5.jpg 
メニュー↓

6.jpg 
魯肉飯と魯肉飯、
  
店頭で作ってるものを指差しで注文★

魯肉飯↓
7.jpg 
甘辛&やっぱり八角がしっかりきいてますsei

お肉ごろごろタイプではなく、

肉みそって感じかなネコキス

ご飯が進む~kepi

魯肉飯↓
8.jpg 
ご飯に胸肉かささみをのっけ、

鶏スープをかけてくれて出てくるよsei

鶏はすこしパサってしてるけどスープがかかってるので、

それほど気にならないsei

あっさりしてて美味しかった~sei 

 
春雨の太い感じのスープ↓
9.jpg 
うーん、薄味でブツブツ、ポロポロっとした麺が、

うーん・・・


で、淡水名物「魚丸湯」↓
10.jpg 
弾力のあるはんぺんの中に、

豚ミンチが入ってるのsei 

 11.jpg 
魚とお肉のコラボ、いい感じaya

おでんダネにもいけそうsao☆


お腹、いっぱいsei

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

福州世祖胡椒餅と老蔡水煎包 [●台北の旅]

夜食には台湾夜市の名物、胡椒餅と水煎包だね

第一候補のお店は閉まってたので→

台北駅から5分くらいのところにある福州世祖胡椒餅へsao☆

1.jpg 
1つ50元

 2.jpg 
なかなかの大きさで、ずっしりしてるsei 

  3.jpg 
  もちろん?!裸でがぶり~aya 
 
 4.jpg 
胡椒がきいたおネギたっぷりの肉餡音符 

  5.jpg 
そとの皮はパリっ、中はジューシー、

テッパンの美味しさねsei


イメージとしては小籠包の餡に似てるかなsei


八角とかの独特な風味はなく、とっても食べやすく、

旦那さんもバクバク(八角がダメなの)


そして老蔡水煎包で水煎包もゲット☆

6.jpg



 3種類あって1つ13元 どれを買ったかは・・・忘れちゃったsei 

7.jpg 


 8.jpg 
 
こちらはふわっとした肉まんの皮を焼いてあるのでカリふわ生地ねsei


中は少し八角がきいてる餡。

ジューシーっていうよりハムっぽいかな・・

3種類の中の1つだから他のは違うかもねsei


ケトルたち的には胡椒餅の勝ちsei


この2件、とっても近いので、

台北駅周辺をぷらっとする食べ歩きにも、

お夜食にもaya 


福州世祖胡椒餅
台北市重慶南路1段13號

老蔡水煎包
台北市開封街一段2號之58  


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

以馬内利 [●台北の旅]

朝ごはんにはココって決めてたお店、以馬内利sei

魚(台湾の鯛 呉郭魚)のスープが名物なの音符


あ、ちなみに以馬内利ってなんだ?
って調べてみたらね、
エマニエルだった。
で、聖書の中に出てくるみたいだけど難しそうなのでお調べはここまで(笑)


忠孝新生駅か徒歩5分くらい歩くと、

いい感じにローカルな雰囲気が現れるよ。

1.jpg 

ここを曲がったとこに以馬内利登場!

2.jpg 
いいね~、台湾来た~って感じだね~sei

早速注文手

上にあるメニューを見て発音できないので紙に書いて渡しちゃうsei 

3.jpg 
鮮魚湯 1つ
炒麺 1つ
炒米麺 1つ

鮮魚湯は大人気で売り切れてることが多いみたいなんだけど、

ギリギリセーフで食べれたsei 

4.jpg 
丸々1匹どーーーーんsao☆


これ、めちゃめちゃ美味しい!

淡水魚なんだけど全然臭みもないし、

ほんと鯛の感じ、ちょうど良い塩加減で最高sei

炒麺↓
5.jpg 
スナック感覚の麺で、

魚スープとよく合う(Θ_Θ) 

6.jpg 
 

 で、こっちが炒米麺↓
7.jpg

ケトルはこっちがお好み~sei

さらにライトな感じでaya

暑いけどブルブル汗かきながら食べる食べる~sei 

8.jpg 
お店の方もすっごく優しいし、

観光客でも全然OKsei

おススメだよsei





台北市杭州南路一段11巷3號向かい
営業時間:7:00~19:00(土~14:00)、日曜休み
 (anan情報なり↑)
 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

艋舺夜市&華西街觀光夜市 [●台北の旅]

龍山寺の近くにある夜市は2つ、

艋舺夜市と華西街觀光夜市。

まず龍山寺からすぐのとこにあるのが艋舺夜市↓
 1.jpg 
 
なかなかぎわってるsao☆ 

2.jpg 


屋台たち↓
3.jpg 
  
 4.jpg 
 5.jpg 
 で、しばらく艋舺夜市を歩いてると、

右手に華西街觀光夜市が出現↓
6.jpg 
 
アーケードになってるよ↓

7.jpg 
  
とっても暑いので、

旦那さん初体験の珍珠奶茶(タピオカミルクティ)を飲むことにsei 
8.jpg 


9.jpg 
 
うん、安心グッド 
10.jpg 
 

ここのお母さん、

すっごくテキパキ、超カッコいいのサイコー

甘さの調節も5段階で出来たよsei

じゃんっ!

11.jpg
 
 さて、旦那さん、気に入った??

12.jpg (あ~この顔見せてあげたいっsei 芸人さんのピスタチオみたいになってるのうひひ・ピンクマ


旦那さん「うっっま~~~~いっ!!」と大はまりやったね

つぶつぶモチモチ、絶対好きな感じだと思ってたんだ~sei



龍山寺の近くに有名な胡椒餅のお店があるってことで、

夜市を後にし地図を見ながら移動(さっき食べたのに→★てへ


福州元祖胡椒餅ってお店なんだけど、

すっごく行列が出来てるってウワサ★

並ぶ覚悟は充分出来てるわっっsei

行列、行列・・・・・って探してたんだけど・・

13.jpg 
 真っ暗・・・

路地に入って分かりにくいところにあるみたいだから・・・


あったっ!到着sei 


14.jpg 


 閉まってた sei 
 

調べてみたら営業時間は9:30~19:00でした汗



どうしても胡椒餅が食べたい口になっちゃったので、

もう一軒目指すことに・・・(さっきあんなにも食べたのに→★・・ )


続く。。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

打咔生猛海鮮 [●台北の旅]

2日目の夜は1日遅れで台北入りした従妹夫婦と合流★

いつも会う従妹なのにやっぱり異国で会うと不思議な感じsei

抱き合っちゃったりsei

MRT中正紀念堂駅出口の3から徒歩30秒で到着!
1.jpg 
打咔生猛海鮮
2.jpg 

混むって書いてあったから17時に集合したんだけど、

店内ガラガラ~sei

店員さんに4人って言うと、

予約ないと無理って(Θ_Θ) !


でもそこはケトル、お色気で・・・ってうそ

なんとかかんとか席用意してくれて無事着席sei

従妹夫婦(新婚さん)
3.jpg 

gott&ケトル(今年11年)
4.jpg 

メニューは日本語有り
5.jpg 
  


ビールは自分で取りに行くスタイル
6.jpg 


宴会スタート
7.jpg 

2人じゃ色々食べれないけど、

4人だからジャンジャン頼じゃう~sei

お刺身盛り合わせ↓

8.jpg 
空芯菜の炒め物
 9.jpg 
なんだっけ
10.jpg 

カエルの炒め物
 11.jpg 

たぶん・・つぶ貝の黒コショウ炒め
 12.jpg 
  

卵なんとか・・
 13.jpg 
楽しくって喋って飲んで食べてってしてたので、

お料理の名前をすっかり忘れちゃったsei


帰るころには満席!!

14.jpg 
 
 ビール、4人で7、8本飲んで、このお料理たち(もっと食べてたんかな?!)、

で、1人2000円行かないくらい安い 


次の日も一緒に宴会することを約束して、

また別々の観光地へ・・・

15.jpg 
  
 


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

台湾のレシートは宝くじ!7-8月分発表されたよ~! [●台北の旅]

台湾に行ったらレシートは絶対捨てちゃだめ~mini

コンビニでも、駅の売店でも全てのレシートに、

8ケタの番号が書いてあって、

宝くじになってるよsei


1000円くらいが当たるんでしょ~ってお思いの方、

ノン 1本指 ノン1本指  ノン 1本指


1等1000万元(約3600万円!!!)当たるんだよ~!!

2か月に1回当選番号が発表★

台湾人じゃなくてもOK(Θ_Θ)

当たりが出たら郵便局で換金できるらしい亜友未

さて、今から調べるaya 

 asf.jpg
  


当選番号を調べるのはこちらのサイト→★
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

明月湯包 本店 [●台北の旅]

ランチに小籠包をsei 

1.jpg 
店内はこじんまりしててケトルたちが入ったとこで満席セーフ

(でもこのお店の裏に支店があってそこは広めらしい)


日本語メニューあったよ(Θ_Θ) 

2.jpg 
 チェックシートで注文、

これ便利ねsei


空芯菜の炒めもの
3.jpg 
 かなりこってりsei

小籠包
4.jpg 
 皮は分厚めでもっちりタイプ。

肉汁、美味しいsei



エビ餃子
5.jpg 

6.jpg 
ぷりっぷりのエビがたっぷりsei

お肉とのバランスもGoodsei



後から気がついてんけど、

上海風(皮分厚め)小籠包のお店やったsei 

台湾のうすーーーい皮の小籠包が食べたかったのでちょっぴり失敗てへ

でも老舗有名店、お味は確かですsei 

そうそう、ここ、

昼ドラの「花嫁のれん」のロケで使われたお店yuh !!



 
MRT六張犁駅から徒歩7,8分、基隆路沿いにあるsei


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アイスモンスター 台北本店でマンゴーかき氷 [●台北の旅]

アイスモンスター、ケトルより楽しみにしてた旦那さんほんとyuh

 1.jpg 
オープン10時、15分くらい前から並んだんだけど、
  
すでに並んでる人が20人くらいいたよ↓
  
 2.jpg 
今から搬入なのsei

3.jpg 
メニューが配られ、

4.jpg 
 

店内に入る前のココ↓で注文しお金を払って、
  5.jpg 

店内へ↓

6.jpg 
 結構待ったかな。



じゃじゃん!
 

  7.jpg 
ふわふわ、濃厚sei

かき氷ってこんなに美味しかったっけsei


マンゴーかき氷の他に、

マンゴーのアイスにマンゴーの果ごろごろのシロップ、

美味しい~sei

旦那さんも大興奮かお 
 
8.jpg 
 
スプーンがとまらなーーーいsei 
9.jpg 
間食aya 

 10.jpg 
 あ、もちろん二人でねsei

多いので二人で1つ充分ポイント。


お隣のおじさまサラリーマン3人組は1人1つ、

記念撮影しながら間食(笑)

男の人、

結構いてたよ~(Θ_Θ)



MRT国父紀念館駅1番出口 徒歩4分くらい手 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

金峰魯肉飯 (ジンフェンルーローファン) [●台北の旅]

2日目の朝ご飯は、中正紀念堂駅↓、

1.jpg 

の2番出口から↓、

2.jpg 
  
歩いて2,3分のところにある金峰魯肉飯 (ジンフェンルーローファン)へkonatu 

3.jpg

 
4.jpg 


 並んでることが多いって聞いてたんだけどすぐ入れちゃったaya

ちなみに朝9時くらいだったよ女の子 



 もちろん店名にあるローファンがお目当てsei

こちらのチェックシートに記入して注文するので簡単↓
5.jpg 
6.jpg 

店内は地元感が溢れてて、最高ネコキス 
7.jpg 


ここで作ってる↓
 
あsdkふぉ.jpg

店内から外を見た感じ↓
8.jpg 

注文したのはルーローファン小2つと、

苦瓜排骨湯(スープ)、

蛤蜊がないって言われて言われたままに注文した鶏となんとかのスープ。

 注文して数分で出てくるよ


ルーローファン↓
9.jpg 
トロトロに甘辛く煮込まれた豚肉がご飯にとってもよく合うハート

八角の独特な香りはあるけどめちゃめちゃキツくなく美味しいサイコー

また違うとこでも食べたんだけどそこに比べるとお肉は大きめかな(Θ_Θ)

付け合わせの瓜っぽい漬物がまた美味しいのsei 

 
苦瓜と排骨スープ↓
10.jpg

 とっても薄味、テーブルに調味料を入れるんやったんかな??

苦瓜がもともと苦手なケトルは一口頂いて旦那さんにお任せ、

排骨の食べにくさに旦那さんは苦戦してたsei ので、

お肉好きのケトルがお肉引き受けましたkepi



鶏となんとかのスープ↓

11.jpg 
わお!具だくさんでゴージャスsei

あっさりでも海鮮のダシが効いてて美味しいaya 
 
入ってたのはエビ団子、鶏団子、カキ、

んで平太麺(写真の白いクルってなったやつ)。


他にもメニューが色々あったので、

試してみたかったなsei Wハート 

12.jpg 
また行きたい~sao☆



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ●台北の旅 ブログトップ
メッセージを送る